誰もが振り向く、白く輝く肌を手に入れるには?

ビタミンを意識して摂取しよう

白く美しい肌を手に入れたいならば、生活スタイルを少し見直してみましょう。そばかすやシミの無い肌を目指すのが大切です。紫外線を浴び続けてしまうと白い肌の妨げとなってしまう、そばかすやシミが作られやすくなります。そのため、メラニンを抑制させる方法を実行しましょう。まずビタミンCを取るのが大事です。イチゴやレモン、ピーマン、ブロッコリーなどに含まれているので料理に使ってビタミンCを摂取することを習慣化しましょう。
さらにビタミンEと一緒に摂取することで美白の効果がさらに高くなります。落花生やアーモンドをおやつとして食べましょう。特に紫外線に当たることが多かった日には意識してビタミンCを取って、色素沈着防止をしましょう。

ストレスをためないことと紫外線対策

白い肌を目指しているならば、ストレスをためないことも重要です。精神面だけでなく便秘や腹痛といった体のストレスも肌に悪い影響があります。そこで、ストレス解消の効果があるセロトニンを生成するために牛乳を飲みましょう。カルシウムも豊富なので、就寝前に飲むと安眠ができるので肌にも良い影響があります。
この他、外に出ている時間が長いならば紫外線対策グッズを活用しましょう。日差しをなるべく避けるだけでも美肌に効果的です。特に紫外線が強い時期は家事などで短時間外出する場合でもそばかすやシミにつながってしまうので、しっかりとガードしましょう。紫外線を浴びたなと感じたら、化粧水や美容液などで乾燥対策をするのが大事です。